翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都

4.3 

日本, 京都府, 京都市, 右京区 嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12番   •  天気:   

現地時刻 電話 (81) 75-872-0101

4.3

開業3周年記念 特別連続セミナー 翠嵐 ✕ 虎屋「おかしのこと」

第2回 2018年5月20日(日)15:00~

セミナーテーマ:「茶道と和菓子」

「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」では、開業3周年を記念して
美しい日本の文化を和菓子を通して再発見する
特別連続セミナー翠嵐×虎屋「おかしのこと」第2回セミナーを開催いたします。

第2回「おかしのこと」では、新緑の美しい嵐山を望みながら、皆様を「茶道」と「和菓子」の世界へご案内いたします。
カナダ人茶道家 ランディー チャネル 宗榮(そうえい)氏を講師に迎え、「茶道」とともに楽しむ季節の「和菓子」、そしてカナダ人茶道家から見た日本文化についてお話しいただきます。
日本と世界を知り、武道家と茶道家の二つ顔を持つランディー チャネル 宗榮氏だからこそ語ることができるお話から、日本文化の魅力を再発見してまいります。

2018.5.20 Sun.

3:30p.m.~5:00p.m. (3:00p.m.~受付)

料金:お一人様 ¥5,000 (税金・サービス料別)
会場:茶寮 八翠

>ご予約・お問い合せはこちら


セミナーについて

セミナーでは、ランディー チャネル 宗榮氏がもてなす御茶席を虎屋による新緑の時期の和菓子「美優夏(みゆげ)」とともにご堪能頂き、さらに「薯蕷(じょうよ)饅頭」の新しいアレンジ方法のご紹介とそのご試食会もございます。
保津川河畔のカフェ「茶寮 八翠」にて行われるセミナーは、少人数のアットホームな形式で開催いたします。

青もみじが煌く嵐山にて、季節の和菓子とともに優雅な御茶会と学びの時間をお過ごしください。

会場 「茶寮 八翠」


ランディー チャネル 宗榮氏について

裏千家教授。カナダ出身、京都在住。
武道を学ぶために来日。「文武両道」という精神から茶道を始め、裏千家学園茶道専門学校に入学。 卒業後も修行を重ね、茶名「宗榮」を拝受。現在、京都・梨木神社、東京・表参道などで茶道教室を開催。 また、大学での講義・企業セミナーやCM監修、そして自らもテレビ・CM・ラジオなどメディアにも多数出演。雑誌やギャラリー・イベントでの呈茶など、各方面で茶道普及のために幅広く活動中。2007年5月に茶道普及の一環として和カフェ「らん 布袋 」を京都三条会商店街にオープン。


「株式会社虎屋」について

虎屋は室町時代後期の京都で創業。五世紀にわたり和菓子屋を営んできました。
後陽成天皇の御在位中(1586~1611)より、御所の御用を勤めています。 明治2年(1869)東京遷都にともない、天皇にお供して、京都の店はそのままに東京にも進出、現在に至ります。

  • 定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。
  • お申込み締切日後のキャンセルに関しては100%のキャンセル料を頂戴いたします。
  • 表記価格に別途、サービス料(10%)および消費税を加算させていただきます。
  • 写真はイメージです。

お申込み・お問合せ

TEL 075-872-1222

または、info@suirankyoto.comまで

お申込みの際に、お名前、お電話番号、参加人数をお伝えください。

締切:2018年5月17日